• 新型コロナウィルス撃退の深紫外線を用いた空間除菌消臭装置

    新型コロナウィルスも深紫外線で激減 エビデンスでご確認いただけます

    空間除菌消臭装置

  • 新型コロナも消臭も。

    検査機関のデータ

  • 実証試験による効果

     

     天井に設置されているE26口金に取り付けて使用する。光触媒フィルターと深紫外線(波長275nm)を搭載。吸引した室内の空気の臭いを分解するほか、除菌やウイルスの不活性化を行い、浄化した空気を空間に戻す。

     トイレや玄関、ウオークインクローゼットなど、狭い空間内の脱臭や除菌に適している。1台当たりの適用床面積は、1〜3畳程度だ。

     照明は電球色か、昼光色から選べる。人感センサーを搭載し、スイッチに触れずに自動で点灯、消灯する。外形寸法は、幅115mm×奥行き115mm×高さ233mm。

     価格はオープン。

    代理店として

    NSEED株式会社紹介

    ひと目でわかる 空間除菌脱臭装置 (動画)リンク